ページトップへ

『床の塗替えにお困りではありませんか?』 | 技術相談室 | NCC株式会社 長野 塗料

メルマガに掲載されたお役立ち情報

記事検索

『床の塗替えにお困りではありませんか?』

 当たり前の事ですが、どんな建物にも床が存在します。
そして、建物の中で床が占める面積は相対的に広い。つまり、目に入る面積も大きいのです。
塗り替えの動機は美観、床の保護、防塵効果、作業区分を設ける、安全面への
配慮など様々有ります。
求める効果は様々ですが、目に付く所だけにその効果がとても大きいことは
間違いありません。

 美観だけをとっても、凸凹やひび割れの無い綺麗な床は清掃がとてもやり易くなります。
定期的な清掃で美観が保たれることにより、整理整頓の効果を更に実感出来ます。
つまり、塗替えによって安全で効率の良い作業環境を生み出すことと同時に、
「環境を維持する意識の向上」という効果も期待できるのです。
数ある床塗料の中には耐久性に優れたもの、耐熱性に優れたもの、耐薬品性に優れたもの、
耐衝撃性に優れたもの、帯電防止効果のあるものなど様々ございますので目的にあった
塗料選定が必要です。また、床面は複雑な条件をもった被塗物である場合が殆どですので
条件にあった塗装仕様が大変重要となります。

 【よくある相談事例】


 ・新打設コンクリートやモルタル面への塗装方法
 ・一般的なコンクリートやモルタル面への塗装方法
 ・強化コンクリート、カラーコンクリート面への塗装方法
 ・アスファルト面への塗装方法
 ・金属床への塗装方法
 ・既存塗膜が残っている床に塗装したい
 ・油まみれの床に塗装したい
 ・水分が残っている床に塗装したい
 ・付着物がついている床に塗装したい
 ・薬品が染み込んだ床に塗装したい
 ・カビやコケが生じている床に塗装したい
 ・不陸やクラックが生じている床を元に戻したい
 ・溶剤臭が苦手なので臭いが少ない塗料で施工したい
 ・汚れが付きにくい床面にしたい
 ・滑りにくい床面にしたい

 NCCでは現場診断を行い下地の種類、既存塗膜の種類、現在の状態、現場環境、
お客様のご要望などの情報を基に適切な塗料と塗装仕様を選定しますので一度ご相談ください。

記事一覧|メルマガに掲載されたお役立ち情報