明るく、元気! NCCコラム

色が合い、人が会い、心ときめかす

2007/05/24(木) サブカテゴリー
創業者 原田昭廣 5月24日午後3時51分  逝去

 原田昭廣は、化学品の総合商社NCC?・ポリエステル化粧板メーカーCC・ジー?・建材商社のNCCトーヨー住器?各社の代表取締役会長として、その生涯を閉じました。





       春の色、夏の色、秋の色、冬の色。
       自分の心の絵を描くためには微妙な
       色合わせが必要でした。

       緑ひとつとっても「芽吹きの緑」、
       「若葉の緑」、「新緑の緑」。すべて違います。

       原色と原色を組み合わせると
       何万種類もの色が生まれる

       私にとって色合わせは、自分の感覚を
       最大限に活かし、想像力豊かになれる
       至福の作業だったのです

                  原田昭廣...創業を質問されてのコメント


 会長から、自身の入院を口止めされて約3週間。殆どの社員さん、お取引先様には内緒の、静かで激しい病との闘いでした。

逝去直前の1、2分前にも、関係する企業の株主総会に関する相談が会長宛に寄せられていたほど、最後の最後までビジネスに生きた、私にとっては最も身近で、尊敬する企業家です。
                               NCC代表取締役 原田 学

記事一覧|2007年5月

ページトップへ