明るく、元気! NCCコラム

塗装現場「見える化」セミナー開催

2007/10/29(月) サブカテゴリー
 10月29日(月)、NCCでは、塗装技術ブログ『塗装コンサルティング最前線』でお馴染み!平田技術士事務所代表の平田政司先生をお招きして、「塗装現場見える化セミナー」を開催しました。

 こうしたセミナーの開催は当地ではめずらしいこともあって、伊那・諏訪エリアの業界関係会社の皆様から多くのご出席を戴きました。

(ご参加下さいました方には、座席が窮屈で本当に申し訳ございませんでした。)

講演テーマは、塗装工場の永遠の課題...ゴミ・ブツ対策の『見える化』

平田先生が考えるゴミ・ブツ対策の基本的な考え方を、現象/現場/変化をどう「見える化」するかを具体的な提案を交えてお話戴きました。
先生の持論は「低コストでできることこそ改善の真髄!」。インターネットで見つけた生活用品を用いた現場改善など、意外に身近に改善余地のツールがあることなども参加者の皆様には参考になった様子。

 セミナー後のアンケートには、一部に「期待を下回る」の辛口評価もありましたが、問題意識が高いからこそのお客様のお声として、今後のNCCの協働活動につなげていきたいと考えます。

【セミナーインデックス】

内容:塗装工場の永遠の課題...ゴミ・ブツ対策の『見える化』

 1.ゴミ・ブツ対策の基本的な考え方
  現象を観る/現場を観る/変化を観る
  情報と現象の「見える化」

 2.不具合情報の「見える化」
  検査記録のつけ方/指標の数値化/目標設定のポイント

 3.不具合原因の「見える化」
  ゴミ・ブツ発生原因と指標の関係
  不具合原因の「見える化」事例紹介

 4.ゴミ・ブツ対策の極意

記事一覧|2007年10月

ページトップへ