明るく、元気! NCCコラム

NCC、2009年トレンドカラーセミナーを開催

2007/10/23(火) サブカテゴリー
NCC、工業系塗料の2009年トレンドカラーを発表。

NCCでは、10月22日、23日にヨーロッパ塗料大手のベッカー・インダストリアル・コーティングス社(本社スウェーデン、以下ベッカー社)のカラースタイリストを招き、

大手情報機器メーカーのデザイン部門に向けて、2008年秋?2009年冬のトレンドカラーセミナーを都内数か所で開催した。

 セミナーには、グローバルトレンドアナリスト、コルネリア・グレコ女史と中国支社の事業開発マネージャー、カルメン・ウォン女史が来日し、プレゼンテーションを行った。

 昨今の世界情勢と世界中から収集した情報から、人々はこれからどのような心境になっていくかを説明し、2009年の世界の流行色として『遊びごころ』をテーマとするカラースタイルを提案した。

 このテーマはさらに、「かくす」「魅惑」「遊び」というコンセプトにわかれ、それぞれ特徴ある色や触感のサンプルを提示した。
 さらに、成長著しい中国とインドにおける長期トレンドにも触れ、それぞれ「経済成長」と「宗教的復興」をテーマとした流行色の提案を行った。

 デザイナーは、今までにない色や触感に興味を持ち、塗装方法や彩度の高い色が表現できる水性塗料やUV塗料があるのかなど、数多くの質問がなされ、様々な手法が開示された。
 また、ベッカー社が誇るカラーラボは世界に5か所あり、色に関する研究、開発をおこなっていること、そして、数千色の色見本を元に新色や新触感をその場で開発できる充実した施設には、連日、世界中からデザイナーが訪れ、一緒になって新たな色の開発をおこなっていることが紹介された。

     【本件に関するお問い合わせ】

     NCC株式会社ベッカー事業部 担当 永野
     東京都千代田区鍛冶町2-7-3稲垣ビル5階

     TEL 03-6410-5050 FAX 03-6410-5010
     E-mail:info@ncc-gp.co.jp

記事一覧|2007年10月

ページトップへ