明るく、元気! NCCコラム

2008年の方針は個員参画。パートナー会開催さる!

2008/03/04(火) サブカテゴリー
 3月4日火曜日、午後よりホテルブエナビスタ松本において、NCC年次パートナー会議が開催されました。

 本会議はNCCのナイスコミュニケーション活動の一環として、
  ●仕入先様との協働の気持ち、
  ●日頃のご協力への感謝
をテーマに2005年にスタートを切り、今年で4回目を迎えました。

会議では社長の原田より、本会主旨であるNCCの創業の精神である、
    1.仕入先様との協働の気持ち
    2.前期の決算報告
    3.50期の経営方針
    4.今期の重点活動と協働ポイント
    5.役員・組織体制  について話をさせて戴きました。

 今期の方針は、「成果の再考と個員の事業参画」を経営のテーマにしています。
私たちが成果と言うとき、つい売上や会社の業績が頭に浮かびがちですが、私たちはそれを決して成果とは考えません。

 私たちは、仕入先様とお客様と私たちをつなぐ
 共通の目標を達成することを成果と考えます。

お客様の数だけ共にする目標は生まれますから、社員さんには、常にお客様と共にする目標=成果は何かを考えて、その実現に向かって仕事をしようと誓い合いました。

第二部では有限会社元気サポート代表の伊藤祐子先生をお招きしての講演会。
参加者のアンケートからは、「明るさをもらった」「足元にやることは多い」「初心への回帰」などの高評価も頂きました。

こうした機会を通じて、社名通り、お客様とのナイス・コミュニケーションを基本行動として、今期も明るく元気に、課題に邁進したいと思います。

                           〔NCCパートナー会議事務局〕

記事一覧|2008年3月

ページトップへ