明るく、元気! NCCコラム

NCCクリーン化無料オンラインセミナー開催

2020/06/26(金) サブカテゴリー

6/24(水) NCCクリーン化無料オンラインセミナーを開催致しました。

ゴミ・異物対策の進め方を学べるセミナーとして当初予定していたクリーン化定例セミナーは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、止む無く中止とさせていただきました。私たちが今、皆様のお役に立てることは何かと考え、クリーン化の基礎を全員一緒に同じ内容で学べるオンラインセミナーを企画いたしました。


-----
ゴミ・異物は何が原因で、どこから発生するのか。
何から手を付けていいのか分からない・・対策には何を準備すればいいのか?など、お客様のお悩み解決への糸口となる内容です。

オンラインでのセミナーは初めての試みだったため、どうすれば画面を通して皆様に分かりやすくお伝えできるのか、クリーン化事業部一丸となり準備をしてきました。
多くの皆様にご参加いただき、誠にありがとうございました。

今回のオンラインセミナーは基礎から学べる!「ほこり・異物」対策セミナー”

 

「クリーン化四原則」と「ほこり・異物の見える化」について60分、ご参加いただいた皆様と一緒に考えながらお話させていただきました。

 

前半はクリーン化推進の基礎となる「クリーン化四原則」について。
皆様、「クリーン化四原則」はご存知ですか??
四原則は知っているだけでは何の意味もなく、実行してはじめて意味を成します。

 

 四原則をいかに効果的に管理できるのか、一つ一つ事例をもとにPOINTを絞ってお話ししました。

 

またNCCの考える“四原則+1”について。
プラス1とは「監視する」「観察する」「管理を維持させる」ことです。
この“+1”が四原則を活かし、ゴミ・不良ゼロという目に見える結果をもたらします。

 

後半は「ほこり・異物の見える化」について。
“ 四原則を理解して管理しているし、ほこり・異物対策もしっかり行っているのに、不良が減らないのはなぜ・・?”
そんな疑問を感じたことはありませんか?
弊社にも多くのお客様からお問い合わせをいただくお困りごとです。

この疑問を解決するカギは「粗大粒子の見える化」です。
粗大粒子とは、粒径が10μm~100μm程度の粒子のことをいいますが、粗大とはいえ人の目ではほとんど見ることができません。
ですが、見えなければ対策のしようもありません。

 

ゴミ・異物対策を始める前にまずは、「粗大粒子の見える化」を行いましょう。
NCCがおすすめする手法は「見える化ライト」の活用です。チンダル現象や暗視野証明法を応用し、5μm程度までの粗大粒子を肉眼で見ることができます。

見えていなかったものが見えることによって、管理を行う人の意識を高め、行動、アクションにつながり、現場に変化が起きる。「人」が変わると「現場」は確実に変わります。「見える化」の最大のメリットは、ゴミ・異物不良をなくしたいと頑張る皆様自身の意識の変化であるとお話させていただきました。

 

オンラインセミナーを受講されたお客様からの声

“ 以前から理解していると思っていた内容を、もう一度整理して正しく理解しなおせるいい機会になりました ”
“ クリーンルームはきれいな部屋ではなく、きれいな状態を維持、管理していく必要があると動画や資料を使いわかりやすく説明いただきました。オンラインでも有意義なセミナーでした ”
“ 見える化によるチーム全体の意識改革が最重要項目と気づきました ”

 

NCCでは、お困りごとやレベルに合わせたクリーン化対策セミナーを開催しております。
お気軽にご相談ください。

≪基礎から学べる【新人コース】

≪課題解決型【専門コース】

 

 

 

記事一覧|2020年6月

ページトップへ