明るく、元気! NCCコラム

落下塵カウンターの勉強会

2013/07/01(月) サブカテゴリー


メーカー様にお越しいただき、弊社 諏訪支店にて落下塵カウンターの勉強会が行われました。
落下塵カウンターは、10μm以上のダストを大きさ別に分級し、カウントする測定器です。
粗大粒子を測定することにより、現場での不良原因の確認や対策に役立てる
ことができます。

勉強会では、落下塵カウンターの構造や仕組み、パーティクルカウンターとの違いを
教えていただきました。

弊社では、この落下塵カウンターを用いて、お客様の現場で発生している
粗大粒子の測定サービスを行なっております。

お気軽にお問い合わせ下さい。⇒ 『落下塵カウンター測定詳細内容』 

記事一覧|2013年07月

ページトップへ