2019年 新年のご挨拶


旧年中は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

「自由でいたい」。

私がよく口にする言葉ですが、これは行動科学でいう、脳の自動反応的な働きや
過去に刷り込んできてしまった私の意識から、
フリーでありたいとの意思を示しています。

「どうせ無理!」との思いとは無縁でいたいと言えば分りやすいでしょうか。

仕事の生産性は、過去の経験を総動員して最も最適な方法の選択や組合せに
依存しますが、反面、過去の刷り込みからは逃れられません。

それを回避するためには、学んだり、チームで仕事をしたり、
新たなパートナー様との協働は必須です。

「諦めていた」、「できたらいいな」、「思いがけない」、
そんな思いでつながりあって、共に挑戦と変化の歩みをスタートさせる2019年へ。

皆様には、「こうなったらいいな」「これできないかな」の多くのお声を
お寄せいただけるよう、またご指導の程を心よりお願い申し上げます。

NCC株式会社 代表取締役 原田 学

トピックス|NCCからのお知らせ

ページトップへ