KCC×WALCOM 新サイトOPEN!

IoT、AIなどが急激に進む中、自動車業界においても「電動化」「自動化」「コネクテッド化」などへ舵切っています。

そんな100年に1度の大変革のさなかにある自動車業界。

その大変革に伴い自動車塗装も大きな課題に直面しています。
カラーの複雑化、技術者不足、価格競争、環境対応・・・

そういった面から日本では導入が遅れている水性塗料ですが、世界マーケットでは「環境面」から水性塗料が義務化された国や地域が少なくありません。
早くから水性塗料が義務づけされていた韓国は、塗料開発の先進国です。

KCC製の水性塗料SUMIXは、韓国のトップモーターメーカー・現代自動車で100%採用されているのにくわえ、世界13ヵ国で採用され、性能、使いやすさ、品質、そして環境対応において絶大な信頼と評価を得ており、その性能を最大限に発揮させる塗装機器システムのパートナーとして、デザインの国であるイタリアのWALCOM社を選びました。

日本にはない世界水準の「品質」と「革新的なデザイン」で自動車塗装・補修プロセスに最高のパフォーマンスをお届け致します。

 

KCC×WALCOM HPはこちら

トピックス|NCCからのお知らせ

ページトップへ