油まみれのコンクリート床に密着! 『油まみれでも』

下塗りやプライマーなど難しい工程はありません。
誰でも簡単に床塗装ができます。

油まみれになった床はベトベトで、うまく塗装ができなかったり、塗ってもすぐに
剥がれてしまうことがあります。
また油を綺麗に拭き取っても下から浮き上がってくることもあります。

 

 

「油まみれでも」は、油床専用床塗料で、油が浸透した床に直接塗布することができます。
強力な密着力で、油の浸透したコンクリート床面でもしっかり密着します。
速乾・低臭タイプのため油を使用する24時間稼働の厨房や食品工場に最適です。

乾いたコンクリート、旧塗膜の上からの塗装はもちろん、塗装が不可能いわれてきた
「油床」にも油を馴染ませ吸収させることで床に密着させます。
※ 油溜り、こびり付いて固まった油の場合は、塗装する前に必ず除去して下さい。

 

 

【適応範囲】

油の染み込んだコンクリート床
乾いたコンクリート床
旧塗膜(コンクリートに密着している状態)

【乾燥時間】

常温時で6時間(条件によって、乾燥時間が異なることがあります。)

【混合比率】

主剤:硬化剤 1:1

 

商品情報|塗料塗装機

ページトップへ