高粘度塗料を使用する現場や寒冷地の現場に最適!『パーフェクトヒータシリーズ』

こんなお困り事はございませんか?
  • 冬場になると塗膜の乾燥に時間がかかる
  • 冬場になると塗装がすぐにできない
  • 冬場になると重ね塗りが増える
  • 冬場になると希釈溶剤の使用量が増える 

 

パーフェクトヒータシリーズは、常温のままではスプレーできない高粘度塗料を加温することで容易にスプレーすることができます。

パーフェクトヒータシリーズ

詳しくはこちら ⇒ パーフェクトヒーターシリーズカタログ

 

特長

  • 耐圧防爆構造なので、危険雰囲気中への設置にも安全です。
  • 電熱ヒータは、アルミニウム鋳物にカートリッジ式で挿入されており、腐蝕、衝撃、振動に対して優れた耐久性があります。
  • 温度調節はダイヤル式で簡単に調節できます。
  • 熱効率が非常によい節電型です。

 

メリット

  • 塗料を加温することで、塗料粘度が下がり、希釈溶剤使用量の低減によるVOC削減とコスト低減ができる。
  • 塗料を加温しておくことで、冬場に多い塗り重ねの工数削減と作業時間の短縮ができます。
  • 高粘度塗料でも表面張力が減少するため、霧化粒子が細かくなり、厚膜で美粧性に優れた塗膜面に仕上げることができます。
  • 水系塗料で発生しやすい「タレ」「かぶり現象」「塗料溜り」等のトラブルが起こりにくくなる。
  • スプレー時の跳ね返りが少なくなるため、作業環境の改善ができます。
  • 年間を通して気温変化に左右されることなく、常に一定の溶剤量で粘度管理ができます。

 

商品情報|塗装関連用具

ページトップへ